クマザサハナムロ


School of Dark-banded fusilier - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Pterocaesio tile (Cuvier, 1830)
英名:Dark-banded fusilier

大抵は群れで泳いでいるタカサゴ科の仲間。もの凄い数で迫力のある群れを作ることがあります。夜は岩陰などで寝ています。寝ている時は体色が赤くなります。写真はモルディブのエリヤドゥで撮影、もの凄い数で群れてました。

ドクウツボ


Underwater Flower Field
Originally uploaded by takau99

撮影地:北マーレ環礁(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Gymnothorax javanicus (Bleeker, 1859)
英名:Giant moray

南国の海には必ずといっていいくらい、どこにでもいるウツボの仲間。見た記憶がない場所は遥か昔に潜った大西洋のバハマくらいかな。どこにでもいるってことは、きっともの凄い生命力と繁殖力のある種なんでしょうね。

クロヒラアジ


Blue trevally - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Carangoides ferdau (Forsskål, 1775)
英名:Blue trevally

体側に7本の横帯がある小型のアジ科の仲間。モルディブのエリヤドゥで見たときは、サンゴ礁の外周を数匹で群れていました。

ホウセキキントキ


Moontail bullseye - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Priacanthus hamrur (Forsskål, 1775)
英名:Moontail bullseye

サンゴの影などでじっとしていることが多いキントキダイ科の仲間。写真のような銀色の固体のほか全身赤い固体もよく目にします。

インディアンティアドロップバタフライフィッシュ

学名:Chaetodon interruptus Ahl, 1923
英名:Yellow teardrop butterflyfish


Yellow teardrop butterflyfish - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:北マーレ環礁(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

イッテンチョウチョウウオのインド洋バージョンで、全身が黄色。インド洋固有種のチョウチョウウオの仲間。モルディブやタイ シミラン諸島で見れます。

チョウチョウウオ・ガイドブック

ツマグロ


Blacktip reef shark - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Carcharhinus melanopterus (Quoy & Gaimard, 1824)
英名:Blacktip reef shark

背ビレの先端が黒い小型のサメの仲間。サンゴ礁に生息し、かなり浅い所まで上がってきます。この写真はモルディブのエリヤドゥのハウスリーフ内の水深1mもない砂地で撮影しました。

アカヒメジ


Yellowfin goatfish - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Mulloidichthys vanicolensis (Valenciennes, 1831)
英名:Yellowfin goatfish

サンゴ礁の中層を群れで泳いでいるところを良く見かけます。割とゆっくり泳ぐので撮影はしやすい方です。死ぬと体が赤くなることからアカヒメジという和名がつきました。

サラサハゼ


Bullet goby - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Amblygobius semicinctus (Bennett, 1833)
英名:Bullet goby

海底近くをホバリングしています。体色は個体差が大きく、写真の様な銀色の固体の他に黒茶色の固体などもいます。生息域が広いため色んなところで見ていたのですが、ようやくピントのあった写真が撮影できました。

アカメハゼ


Redeye goby - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Bryaninops natans Larson, 1985
英名:Redeye goby

小さな集団でサンゴの上をホバリングしている小さなハゼの仲間。透明な体色と名前の通り赤い目がチャームポイントのかわいいハゼです。いろんなところで目にはするのですが、小さい上にピョコピョコ動くので中々良い写真が撮れませんでした。ようやくエリヤドゥでピントのあった写真が撮れました。

アトヒキテンジクダイダマシ


Orangelined cardinalfish - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Nectamia savayensis (Günther, 1872)
英名:Samoan cardinalfish

このアトヒキテンジクダイダマシもモルディブのエリヤドゥで初めて撮影しました。サンゴの影で凄い数で群れていました。

ナミダテンジクダイ


Samoan cardinalfish - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Nectamia savayensis (Günther, 1872)
英名:Samoan cardinalfish

サンゴ礁域を漂う様に泳ぐテンジクダイ科の仲間。テンジクダイの仲間はじっとしている種が多く、ナミダテンジクダイも撮影しやすいです。モルディブのエリヤドゥで初めて撮影しました。

イシヨウジ


Messmate pipefish - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Corythoichthys haematopterus (Bleeker, 1851)
英名:Messmate pipefish

蛇のような細長い体型のヨウジウオ科の仲間。モルディブのエリヤドゥのリーフ内の砂地で初めて撮影しました。警戒心がそれほどないため近くまで寄れるので、撮影しやすいです。日本にもよくいる普通種です。

ホワイトラインピグミーゴビー


White-line pygmy goby, Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Eviota mikiae Allen, 2001
英名:White-line pygmy goby

このホワイトラインピグミーゴビーもモルディブのエリヤドゥで初めて撮影しました。モルディブブレニーやモルディブトリプルフィンと同じような岩の上やサンゴの上にちょこんと乗っていたので、カエルウオの仲間かと思ったのですが、後で図鑑で調べたらハゼ科の仲間でした。サイズは小さいですが、数的にはホワイトラインピグミーゴビーが一番多かったです。

キンセンハゼ


Hector's goby, Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Koumansetta hectori (Smith, 1957)
英名:Hector's goby

このキンセンハゼもモルディブのエリヤドゥで初めて撮影しました。最初目にしたときはベラ科の仲間だと思って撮影していたのですが、後で図鑑で調べたらハゼ科でした。黒褐色の地色に白い縦帯が結構良く目立ちます。

キミオコゼ


Radial firefish - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Pterois radiata Cuvier, 1829
英名:Radial firefish

ちょっと雰囲気の違うネッタイミノカサゴだなと思って撮影したら、キミオコゼという別種でした。キミオコゼには胸ビレの根元に黒斑がないことと、尾柄部に2本の縦帯があることで判別します。モルディブのエリヤドゥで初めて撮影しました。

エバンスアンティアス


Yellowback anthias, Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Pseudanthias evansi (Smith, 1954)
英名:Yellowback anthias

インド洋固有種で、インド洋を彩るハナダイの仲間。目の上から尾ビレにかけて背中が鮮やかな黄色になっています。群れていると本当にきれいです。

ホホスジシノビハゼ


Seychelles shrimpgoby, Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Ctenogobiops maculosus (Fourmanoir, 1955)
英名:Seychelles shrimpgoby

非常に地味なハゼの仲間。良く見ると目の周りに赤い斑点があってかわいいです。沖縄とかにもいるようですが、モルディブで初めて見ました。

オオフエヤッコダイ


Longnose butterflyfish - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Forcipiger longirostris (Broussonet, 1782)
英名:Longnose butterflyfish

フエヤッコダイと瓜二つですが、オオフエヤッコダイの方が口ばしが長いことで見分けられるそうですが…。両種とも見れる海が多いので、潜ってる時は正直どっちだか判別できないことが多いですね。後で撮った写真見て同定ってことがよくあります。この写真を撮ったモルディブではオオフエヤッコダイのほうが多かったですね。

チョウチョウウオ・ガイドブック

ヒメフウライチョウチョウウオ


Spot-nape butterflyfish - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Chaetodon oxycephalus Bleeker, 1853
英名:Spot-nape butterflyfish

ニセフウライチョウチョウウオと瓜二つですが、ヒメフウライチョウチョウウオは目を通る黒い横帯が途切れて、眉のようになっていることと背ビレ後方に赤い線が入っていることで見分けられます。サンゴ礁などをペアで泳いでいます。大型のチョウチョウウオなので写真は撮りやすい方です。

アデヤッコ


Yellowface angelfish - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Pomacanthus xanthometopon (Bleeker, 1853)
英名:Yellowface angelfish, Blueface Angelfish

青い顔に黄色のメガネをかけたような模様が特徴のキンチャクダイ科の仲間。その特徴から英名ではイエローフェイスやブルーフェイスなどと呼ばれています。大型のキンチャクダイで、サンゴ礁を泳いでいる姿は優雅で艶やかです。単独かペアでいることが多いようです。

フタイロカエルウオ


Bicolor blenny - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Ecsenius bicolor (Day, 1888)
英名:Bicolor blenny

名前の通り、体の上半分が濃い紺色で下半分が黄色のカエルウオの仲間。体色が目立つのと、生息範囲がインド洋~太平洋と広いので、見たことがある人も多いと思います。サンゴの上にじっとしている姿がとてもかわいいですよね。沖縄でもシミランでもよく目にはするんだけどあまり写真を撮ったことがなかった魚です。写真はモルディブのエリヤドゥで撮影しました。

アワイロコバンハゼ

学名:Gobiodon prolixus Winterbottom & Harold, 2005
英名:Orange coral goby


Five-lined coral goby, Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

写真のハゼはモルディブ エリヤドゥで撮影。フタイロサンゴハゼと瓜二つ。Fishbaseによるとフタイロサンゴハゼはモルディブにいないはずなので、アワイロコバンハゼだと思います。

(マダガスカルバタフライフィッシュ)

学名:Chaetodon madagaskariensis Ahl, 1923
英名:Seychelles butterflyfish


Seychelles butterflyfish - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

インド洋固有種のチョウチョウウオ科の仲間。尾鰭と尾鰭の根元がオレンジ色で、体にくの字の黒線の模様があります。モルディブではいつも深場で見かけました。警戒心が強いので中々寄れない魚です。

チョウチョウウオ・ガイドブック

ムスジコショウダイ


Oriental sweetlips - Maldives
Originally uploaded by takau99

撮影地:エリヤドゥ(モルディブ)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1

学名:Plectorhinchus orientalis (Bloch, 1793)
英名:Oriental sweetlips

阪神タイガースのユニフォームの様な白と黒の縦縞が特徴的なコショウダイの仲間。生息範囲は広く、太平洋とインド洋に分布しています。

サンゴ礁の浅瀬に生息、ペアや少数の群れでいることが多いです。あまり警戒心が強くないので、寄って撮影しやすい魚です。