スミレナガハナダイ

学名:Pseudanthias pleurotaenia (Bleeker, 1857)
英名:Square-spot fairy basslet


撮影地:万座(沖縄)
カメラ:OLYMPUS PEN E-PL1



濃いピンクの体色にサロンパスのような四角形の斑紋が特徴的なハナダイ亜科の仲間。メスはオレンジ色の体色です。サンゴ礁や岩礁で見かけます。

チョウチョウコショウダイ


Juvenile Harlequin Sweetlips on Koh Tao Island
Originally uploaded by takau99

体に無数の斑点を持つコショウダイの仲間。写真はチョウチョウコショウダイの幼魚です。幼魚は茶色の体色に大きい白色の斑点があります。体をくねくねさせて泳ぐ姿がとてもかわいく、ダイバーに人気です。

ハタタテハゼ


Red Fire Goby at Kerama Islands, Okinawa Japan
Originally uploaded by takau99

頭は白く、お腹から尾鰭(おびれ)に掛けて赤茶色をしたオオメワラスボ科の仲間。岩礁域やサンゴ礁域の砂地を背鰭(せびれ)を立ててホバリングしています。結構臆病者なので、すぐに巣穴に引っ込んでしまいます。

 

キホシスズメダイ


Yellow-spotted chromis, Okinawa Japan
Originally uploaded by takau99

尾鰭(おびれ)が黄色いことと胸鰭(むなびれ)の根元が黒いことで見分けられるスズメダイ科の仲間。写真のように枝サンゴの周りを群れていることが多いです。

ネズミフグ


Porcupinefish at Koh Tao, Thailand
Originally uploaded by takau99

体中に黒い斑点と棘をもつハリセンボンの仲間。ハリセンボンと比べると体が細長いことで見分けられます。サンゴ礁域や岩礁域を単独で泳いでいます。

セグロチョウチョウウオ


Saddle butterflyfish, Okinawa Japan
Originally uploaded by takau99

銀色の体色、背中が黒く、口の下部から胸に掛けて黄色の派手なチョウチョウウオ科の仲間。岩礁やドロップオフなどを群れで泳いでいます。

ニジギンポ


Living in the Bottle
Originally uploaded by takau99

愛嬌のある顔が人気のイソギンポ科の仲間。穴やビンなどに住んでいることが多いです。

ヒレフリサンカクハゼ


Signalfin Goby at Koh Tao Island, Thailand
Originally uploaded by takau99

岩の下の砂地でじっとしている姿を良く見かけます。背鰭をぴょこぴょこ動かす姿がかわいいです。砂に同化していますが、良く見ると綺麗なハゼです。